介護職員初任者研修

ホーム > 介護職員初任者研修 > 学則

学則

1. 名称

有限会社オール・ウエィズ・カンパニー

2. 研修事業の名称

クオリティ・ピュア・スクール

3. 研修の種類

介護保険法施行令に基づく介護員養成研修

4. 研修課程及び学習形式

介護職員初任者研修課程

通学形式

通信形式

通信学習実施計画書(別添2-10)を参照。

5. 事業者指定番号

15

6. 開講の目的

人口の四人に一人は高齢者という超高齢社会となった日本の現状を見据え、あらゆる福祉の現場において、高齢者や障がい者(児)の尊厳を重視し、かつ多様化する個人のニーズに対応できる専門的知識や技術を持った、人間性豊かな質の高い人材を養成し、社会のノーマライゼーションやユニバーサルデザインの確立、地域福祉の促進に貢献していくため。

7. 講義・演習室

・クオリティ・ピュア・スクール
  大阪市淀川区木川東4-5-3 オパル新大阪ビル

・能勢町立ふれあいセンター 多目的室
  豊能郡能勢町宿野114(通信年一回のみ)

8. 実習施設

実施しない

9. 講師の氏名及び担当科目

講師一覧表(別添2-3)を参照。

10. 使用テキスト

株式会社日本医療企画出版「介護職員初任者研修課程テキスト」6,300円

11. シラバス

シラバス 通学用(別添2-2)を参照。

シラバス 通信用(別添2-2)を参照。

12. 受講資格

福祉・介護の施設や事業所等で介護員の業務に従事するため、資格取得を希望する者で、開講オリエンテーション時に、本人確認の為の身分証の写しを提出することを了承する者。

13. 広告の方法

当ホームページ及び弊社修了者、事業者向けDM等にて行う。

14. 情報開示の方法

当ホームページにおいて情報開示する。
ホームページアドレス:http:/ /www.fukushi-qps.com

15. 受講手続き及び
本人確認の方法

受講希望者には、弊社より講座受講案内、学則、直近開講のカリキュラム、申込用紙を送付する。もしくは本人の希望により弊社ホームページより講座情報、学則、カリキュラムを確認、申込用紙のダウンロードでも可。申込用紙を記入の上、送付(郵送・FAXどちらも可)、入金の確認後、受講手続き完了通知を弊社が送付。

 

本人確認は開講オリエンテーション時、身分証の写しの提出により行う。

 

なお、応募者多数の場合には、入金の先着順で決定する。定員に漏れた申込者は、次回開講講座を優先的に受講できるものとする。

16. 受講料及び
受講料支払方法

◆通学コース 81,900円(テキスト代、消費税含む)
◆通信コース 78,800円(テキスト代、消費税含む)
   ― 能勢町社会福祉協議会通信コースのみ
       81,900円(テキスト代、消費税含む)
指定期日までに下記口座のいずれかに振り込み、もしくは弊社事務局に持参する。

  • 三井住友銀行 河内長野支店 普通 1129372
  • 三菱東京UFJ銀行 新大阪駅前支店 普通 4614814
  • ゆうちょ銀行(郵便局) 記号 14000 番号30143811
17. 解約条件及び
返金の有無

受講生都合での解約:入金後はいかなる場合にも返金はなし。
弊社の都合での解約:全額返金(振り込み手数料弊社負担)、もしくは次回講座の受講料として充当する。

18. 受講者の
個人情報の取扱

個人情報保護規程策定の有無(・無)
受講生の個人情報の取り扱いは、個人情報保護関係条例を遵守し、講座の実施事務や運営以外には一切使用しない。
(ただし、希望者には受講修了後、弊社からの情報提供に使用する。)
なお、修了者は大阪府の管理する修了者名簿に記載される。

19. 研修修了の認定方法

認定方法:修了を認定した者には修了証明書を交付する。
研修の修了年限:8ヶ月
修了評価方法:

別添2-9

を参照。
修了評価試験不合格時の取り扱い:担当講師の指導のうえ、修了評価日当日に再試験を実施する。
(指導・再修了評価受験費用2,625円)
再修了評価は最大3回までの実施とする。不合格は未修了となるため注意すること。

20-1. 補講の方法及び取扱
※通学の場合

補講の方法:個別補講、もしくはレポート提出の実施を選択となる。
ただし(2)介護における尊厳の保持・自立支援の(3)人権啓発に係る基礎知識及び実技演習項目のレポートによる補講は認められない。
補講可能な科目数:6項目まで。
補講に要する費用:個別対応補講費用:1時間 3,150円
レポートによる振替補講:1項目 1,050円

20-2. 補講の方法及び取扱
※通信の場合

補講の方法:個別補講となる。補講可能な科目数:6項目まで。
補講に要する費用:個別対応補講費用:1時間 3,150円

21. 科目免除の取扱

大阪府介護職員初任者研修実施要領の規定どおり取り扱う。受講料の減免措置はなし。

22. 受講中の事故等
についての対応

受講中に事故が生じた場合には、弊社にて応急処置を行い、医療機関等に連絡する。
また、受講中の体調管理・事故防止については、受講生各自十分配慮するよう、開講オリエンテーション時に注意を促す。

23. 研修責任者名、
所属名及び役職

氏名:中村 江里子
所属名:クオリティ・ピュア・スクール
役職:課長

24. 課程編成責任者名、
所属名及び役職

氏名:中村 江里子
所属名:クオリティ・ピュア・スクール
役職:課長

25. 苦情等相談担当者名、
所属名、役職及び連絡先

氏名:重田 さより、中村 江里子
所属名:クオリティ・ピュア・スクール
役職:重田 さより(教員)、中村 江里子(研修責任者)
連絡先:06-6304-9110

26. 研修事務担当者名、
所属名及び連絡先

氏名:中村 江里子
所属名:クオリティ・ピュア・スクール
連絡先:06-6304-9110

27. 情報開示責任者名、
所属名、役職及び連絡先

氏名:重田 さより
所属名:クオリティ・ピュア・スクール
役職:教員
連絡先:06-6304-9110

28. 修了証書を亡失・き損
した場合の取扱い

「養成研修修了証明書等の亡失・き損時の取り扱いに関する要領」に基づき証明書を交付する。
・証明書交付に係る費用:2,415円

29. その他必要な事項

遅刻の取り扱い:10分以上の遅刻は欠席扱いとなる。その場合、補講を受けなければならない。
ただし公共の交通機関の延着の場合は、延着証明を提出してもらい、出席を認める。
退校の取り扱い:受講生の申し出の場合、認める。又、受講誓約書(開講オリエンテーション配布)に定める弊社及び他の受講生の利益を損なうような迷惑行為が認められる場合は退校処分となる。返金については、いかなる場合にもいっさい無しとする。
開講中止の決定:申込者数が10名に満たない場合は開講を見送る場合がある。
(入金済み受講料については、「学則17弊社の都合での解約」のとおり)

※1
大阪府からのお知らせ

大阪府介護職員初任者研修事業実施要領第2の2(1)より抜粋

【内容及び手続きの説明及び同意】
事業者は、受講の受付に際し、受講希望者に対し受講するために必要な費用等を明記した学則の内容及び研修を受講する上での重要な事項等を記載した書面等を配布するとともに、その説明を行い、かつ、あらかじめ受講希望者の同意を得なければならない。

※2
研修事業者の指定担当

大阪府 福祉部 地域福祉推進室
地域福祉課 事業者育成グループ
電話:06-6944-9165
ホームページ:http://www.pref.osaka.jp/chiikifukushi/

お問い合わせ・資料請求はこちら